性病検査体験談まとめ

苦い風俗経験を忘れさせてくれた、性病検査キットのありがたさ

実を言うと、あまり話したくはないことなんですがね…。最近、はじめて風俗というものへ行きました。「いい娘がいるから行ってみな」という友人の強い誘いを受け、実を言うと以前から興味もありましたので、ふらっと繁華街のお店に入ってみたんです。パネルの娘がAKBの板野友美そっくり、かなり好みのタイプだったので期待したのですが、いざ対面すると、どう見ても山田花子にしか見えません!「おいおいどうなってんだよ、さっきのパネルはなんだったんだ」と焦ったのですが、お金が勿体ないので致すことに…。でも、臭いは声が汚いわガバガバだわで、サイアクでした。

 

その翌日から、股間のあたりが妙にかゆいのです。かいてもかいても収まらない。すぐにあの夜のことが原因じゃないかと疑いました。地雷を踏まされた挙句、病気まで移されたのではたまったものではありません。ですが、普段は真面目で通している自分。医者にかかるのはプライドが許しませんでした。誰かに見られたらと思うと、ゾッとすらします。そんな時に知ったのが、性病検査キット。ネットで気軽に注文できて、誰にも知られることなく検査ができました!結果は陰性。どうやら、暑さからくるムレが原因だったようで、私の思い過ごしでした。性の悩みは深く、人には話しがたいもの。性病検査キットは、あなたのプライバシーを守ります!

性病にかかったかもしれないと思ったら病院や保健所で性病検査をしてみよう

何だか急に体調が悪くなってしまった。

 

そういえば、このあいだ初めて会った人とエッチをしてしまった。

 

それが原因で性病にかかってしまったのかもしれない。

 

面倒だからほうっておけば何とかなるだろう・・・。

 

最近では出会ったその日にHに至ることも多く、性病に感染してしまうことは珍しいことではなくなりました。

 

そんな時にどこで性病検査を受けたらいいのでしょうか。

 

まず頼りになってくれるところは、病院。

 

しかし病院といっても、自分がどの科に行ったらいいのかわからなくなってしまう。

 

性病の判定をしてくれるの泌尿器科・婦人科・皮膚科・小児科が挙げられます。

 

男性の場合は、泌尿器科に行くのがおすすめです。

 

性病に感染してくる人も多く、手際よく性病検査ができます。

 

女性の場合は婦人科。周りは女性ばかりなので安心して検査を受けられるでしょう。

 

泌尿器科や婦人科に行くのは、抵抗があってイヤ、という人は皮膚科や小児科を選んだらいいでしょう。

 

病院やクリニックで性病検査をする場合、医師の診察を受けなければいけませんが、万が一性病と分かった時にはそこで治療が受けられるので便利です。

 

面倒だと思わないでくださいね。

 

病院のほかにも保健所という手があります。

 

申し込まなければいけなかったり、病院よりも時間が限られてしまうところがデメリット。

 

匿名で性病検査が受けられるのでプライバシーが気になってしまう方は保健所という方法も考えておきましょう。

 

値段が安いのがメリットです。

 

病院に性病検査を受ける場合には、予約が必要だったりと少し面倒かもしれません。

 

それでも性病にかかっていた場合には放置しても治ることは絶対にありません。

 

早いうちに医師の診察を受けて改善させておきましょう。